コピー機を購入するときに。

コピー機を購入するときに。

このページでは、オフィス用のコピー機を購入する上で参考にしていただきたい、おすすめの選び方についてです。
コピー機にはランニングコストが必ず発生します。
ランニングコストとは、使用するために必要なコストのことです。
コピー機の場合は電気代、インク代、保守料金がランニングコストになります。
ランニングコストを抑えることができるかどうかは、実は購入時で決まっていると言われています。

●自分の利用状況を把握しておく
以下の2点について、考えてみましょう。
・利用頻度はどれぐらいか?
コピー機の場合は「月刊印刷枚数」を把握しておくことが大事です。
・使い道について知っておく
カラー印刷もしているか、印刷用紙のサイズなど、逆の言い方をすれば、仕事をするうえでどのような印刷技術が必要になるかを知っておきましょう。

●コピー機の相場を調べる
・機種
特に印刷速度はとても重要なポイントとなります。
一分間に何枚の印刷ができるのか、それぞれの機種で調べておくことも重要です。

・価格と機能
ある程度、機種を絞り込めたら、次はランニングコストや導入コストといった料金体系や搭載されている機能について調べてみましょう。

以上のようなことが挙げられます。
コピー機は決して安価な買い物ではないので、ご自身できちんと納得したうえで購入しましょう。

    Copyright(C) 初めて!会社のコピー機導入ガイド All Rights Reserved.